稽古風景や出来事や楽しい良い話などなど!!!
「東松山市長・越生町長・表敬訪問」  

2014全日本青少年大会型競技の入賞者の4名(埼玉県比企支部)
小学1年生 女子の部 優勝! 今橋 響子
小学3年生 男子の部 優勝! 今橋 拓郎
小学3年生 男子の部 3位! 戸井田 珊風
小学4年生 男子の部 優勝! 関根 悠人(2連覇)
以上の4名が表敬訪問させて頂きました。

森田市長と新井町長ともにお二人が、
空手に深い理解と関心のお話をされ・・・
武道は礼儀正しく気持ちがいい!
職員たちにも学ばせたいと仰られた事や、
学校の授業にも是非とも空手道を導入したいと仰られ!
そのようなお話に自分たちも大変嬉しく感じました!
お二人にはお忙しい中貴重な時間を作って頂き、
心より感謝申し上げます!ありがとうございました!
今後もどんどん明るい良い話題ができるように!
埼玉県比企支部は益々頑張ります!押忍!
(埼玉県比企支部 支部長 山田武史)

東松山市の森田市長表敬訪問しました!
1402577944.jpg

1402577970.jpg

越生町の新井町長を表敬訪問しました!
1402578021.jpg

1402578040.jpg

押忍!
スポンサーサイト

「おめでとう!!!」  祝! (再アップ)

拳比企支部のエース!戸井田海風くん(小5)と!
1423394237.jpg

選手会練習仲間の齊藤日歩美ちゃんが!(武蔵中央)
1423394282.jpg

な!なんと!
今年の極真館ワールドユースチームに選出されました。
これは本当に素晴らしい事です!と同時に!
拳比企支部も益々盛り上がる事間違いなし!
2人ともとりあえず?おめでとう!
ユースチーム・ワッペンが届くそうです!
楽しみですね!そして・・・
今年の世界大会の日本代表選手に選ばれるように!
これからの頑張りが大切ですね!
ユースチームに選ばれた自覚と責任を持って!
世界をめざして益々稽古精進していきましょう

押忍!

「拳比企2014表彰者」

旧レポート記事は2015.4月にすべて再アップしました。

押忍!

「南アフリカ滞在記(番外編)」  
1412788717.jpg

総本部のブログに掲載するにはちょっと?過激な内容ですので・・・
番外編として拳比企支部のトピックスのみ掲載!
本編より長い番外編って有り得ないな・・・
1412789314.jpg

まずは良い話!出国の飛行機でサッカー少年たちに出会いました!
彼らは飛行機に乗り込むや否や?シート前面のモニターを操作!
たちまちゲームなどをプレイして大盛り上がり!もちろんサッカーのゲーム!
自分は使い方が良く分からず悪戦苦闘しながらやっと操作・・・
タッチパネルになっているのもやっと理解しました・・・
子どもたちはスゲーなぁ~・・・と感心。
僕たちはどこへ行くの?と尋ねると・・・「ドイツ!!!」
と答えてくれました!サッカーの試合に遠征だそうです!
引率の先生方以外に親の姿はありません・・・
凄いし偉いなぁ~と感心!きっと未来のスター選手たちなんだろうなぁ・・・
サインもらっとけばお宝だったかも?
無限の可能性を秘めた子どもたちはみんな頑張っていますね!
1412788791.jpg

そして・・・やっと経由地ドバイ到着!約10時間・・・
約19時間の待ち時間を航空会社の用意してくれたホテルで一休み。
食事もただでした!海外はちょっと心配なのでホテルの周りだけ?
散歩する事にしてロビーに行くと??ホテルマンに呼び止められ・・・
何やらわけわからん言葉・・・どうやら?
「タクシーを使ってください!」
「やたらに出歩くと危ないよ!」
と言っているらしい・・・
結局ホテルの中庭をウロウロして満足?しました。あぶねぇ~なぁ。
部屋の窓から見える景色も観光客がいる様子もなく普通の街並み。
テレビでみて知っているドバイの華やかさとは程遠い感じ・・・
サービスで用意されているホテルですので仕方ないです。
そして・・・また飛行機に乗りケープタウンに出発!午前2時50分(江頭か・・・)

ようやくケープタウンに到着15日のだいたい正午ごろ。(約10時間)
いろいろ検査チェックを通過しボスマン師範にお会いできると思いきや!?
最終チェックみたいなゲートで呼び止められ・・・荷物を見せろ的な?
これまた全然わからない言葉ですごい勢いでまくしたてられる・・・
困り果てて・・・ボスマン師範に連絡をとりゲートまで来てもらいました。
なんだか良くわかりませんが・・・お金を払ってました。(たぶんチップかな?)
そしたら急にニコニコしながら「どうぞ!どうぞ!」なんやねん?・・・
ボスマン師範のドライビングテクニックで猛スピードのマイカーで自宅に到着。
素晴らしい自然の景色と大きな家が立ち並ぶ高級住宅街で圧巻!
この日はご自分のレーシングカーをご所有のようでいろいろ車を拝見しました。
1412789600.jpg

この日のディナーも圧巻!
魚介のフライ・パエリア・ポテトの盛り合わせ??
日本の感覚では?みんなで食べるのかな?的な大きさ・・・
それが一人分!当然・・・人数分来ました!
びっくらこいた?が必死で完食!(ガリタ食堂か?)
でもすっごく美味しかった!久々にあんなに揚げ物食べた。
1412788862.jpg

翌朝16日は早朝より師範宅の庭で「意拳」の稽古。
近所の方々もやってみたいとの事でみえました。
そしたら?何やら深刻な顔で話してる・・・内容は・・・

「夕べ強盗に入られたんだ・・・」
「マシンガンを持って押し入られ!ロープで縛られて、お湯をかけられて脅されたんだ・・・」
「子供とワイフを守る事だけで必死だったよ・・・怪我がなくて良かった」
「さっきまで・・朝までポリスが来ていたんだ・・・」
「だから今はとってもナーバスな気分さ・・・」的な?

えーっ!!!・・・ですよね。
一緒に行った千野根先生いわく昨年も近所に強盗が入ったらしい・・・
ボスマン師範曰く・・・
日常的に?カージャックや窃盗事件が発生するらしい。
ん~・・・ワイルドだろう?・・・(すでに死語か・・・)マジで!
それでも稽古しシャワーを浴びて・・・朝食をいただきちょっと休憩。

セミナーは夕方からなので昼間はランチとお土産探検隊!
そんでランチの肉の大きさ・・・
ステーキとは言えず肉のかたまり!!!多分㎏単位・・・
これまたスンゴク美味しくて感激!あんなでっかいステーキ初めて!
そしてお土産探検は楽しかった!
周りの皆さんに注目されている錯覚を押し殺し・・・
のびのびと買い物をしたのでした。
1412789394.jpg

1412788964.jpg

そして夕方からセミナー開始!3日間の楽しい稽古!
サイン攻めには本当に必死になりました・・・
なんと収集つかないから師範が親切に??・・・
サイン会を開催して少年部の行列・・・
いったい何人いたんだろう・・・
自分の名前をあんなに書いたのも生まれて初めて!
書いていくうちにだんだん字が上手くなっていくのでした。
そうこうしていくうちにあっという間に3日間のセミナー終了!
1412789015.jpg

1412789076.jpg

1412789163.jpg

最終日はサファリパークなどのテーマパークなどを観光。
ライオンやチータとデッカイ虎を見学!凄い迫力だったです。
あちらの国の方々は見た目はでっかくて迫力ありますが・・・
みなさん良い方たちばかりで感謝の気持ちでいっぱいです!
アフリカの男子トイレの便器の設置位置が高かったなぁ~。

今までで一番の長旅となった今回・・・
正直飛行機の中で20時間以上はしんどいですね・・・
車なら途中休憩で外へ出たり!窓を開けて景色観たりできますが・・・
なんせ空の上・・・自由がきかない絶望感と戦いながら寝てました。
日本とドバイの時差は5時間!
日本とケープタウンの時差は7時間!
行きは約20時間かかっているのに時計は進んでいない時間が減っている・・・
100回スクワットやったのに?カウントは70回みたいな?
帰りは逆に時間が増えていく・・・時差って不思議だなぁ。
1412789239.jpg

終わり。。。

押忍!

「第2回オールアジア大会」

第2回オールアジア大会&第1回韓国国際青少年大会!

2012年8月5日に開催された第2回アジア大会に韓国へ行ってきました。
この大会はアジア各国から選抜された代表選手が競う大会です。
自分たちも日本代表として責任を背負い参加しました!

日本を出発したのは8月3日(金)でした。
韓国は海外と言ってもとても近いので成田から2時間くらいでインチョン空港へ到着!
その後バスにのり1時間くらいでソウル市内のサンジョン(三井)ホテルに到着。
しかし・・・やはり皆車の運転はかなり荒っぽい!
インドネシアほどでは無いにしろ??かなり割り込みの強引さ!
みんなが「おぉ~・・・あぶねぇ・・・」などと驚いていたら・・・
ガイドさんが「これが当たり前!遠慮してたら韓国では運転できません!」
と言って笑っていました・・・日本では考えられない。
ガイドさんの話では韓国は地震がまったく無い国だそうです。
「もし地震が来たら韓国は大変なことになるでしょう・・・」
とニコニコ話してましたが日本人の我々には笑いごとでは無いですね・・・

到着日は何の予定もなく疲れを癒し観光をしました。
連日の予定は日本でもらった案内に書いてありましたが・・・
なかなか予定通りにはいきません。
ホテルの支払い方法から・・・
セミナーの予定などころころ変わってしまいます?
海外滞在(大会)ではよくあることですが・・・
何があっても?驚かない!動じない!
何があってもいいように心構えが必要です。
誤解のないように書きますが・・・
主催側が悪いとか?誰が悪いわけではありません。
日本の地区大会ですら連絡の行き違いやら何かしら問題が起こります。
しかもアジア各国との連絡となるといろいろ起こって当り前と思います。
海外はなんでもあり?と前にも書きましたが・・・
何が起きても?想定内!!!
一緒に行った選手や御父兄の皆さんも実際に驚いた?と思います。
何はともあれ?初日はかなりたっぷり観光できました!

二日目!電車に乗って極真館 韓国本部道場にてセミナーでした!
電車に乗るのもかってが分からず立ち往生・・・
金先生に助けていただき皆無事切符を購入!
韓国の地下鉄ですが切符?というか電車カードみたいなもの。
再利用できる電子切符?駅を出るときに換金できます!(500ウォン)
日本のように不要な切符にならずエコなんですね。
韓国本部道場にてセミナーや審判講習会い参加し終了!
いよいよ明日は試合本番です!
みなさんの自然に気合が入った表情が印象的でした!
ホテルに戻りやはり・・・ゼッケン付け。
3年ぶりの裁縫作業・・・これだけは勘弁して・・・
なんとか縫いつけましたが・・・シールにしてほしい・・・マジで。

8月5日アジア大会当日!
午前中は韓国青少年大会とアジア大会型の予選でした!
予選で並んでいるときも何があるか分かりません・・・
実際に並び順と呼び出しが違っていました・・・
突然呼び出されて慌てて試合場に上がる・・・
何回ありましたが・・・実際自分もそうでした。
自分の順番が迫りくる緊張感が全く無く??
いきなり本番の試合!まぁ・・・今考えると?
硬くならず?それも良かったのかも知れません。
なんとか予選は3位で通過できとり合えずホッとしました。
予選1~3位は日本選手でしたが4位は韓国の選手です!
海外選手の型のレベルは数年前とは大違い!
型教則DVD普及の効果があるのだと実感しました。

そして午後の開会式の後に直ぐ型競技の決勝戦の予定?!
絶対に日本が勝つ!気合を入れてスタンバイ!しかし・・・
待てど暮らせど・・・セレモニー後その気配なし・・・
途中で試し割の後直ぐです!と言われましたが一向に無し。
結局アジア大会の組手・型の決勝戦は大会の最後でした。
その日あと1度だけ全力で型を打てば終わり!
気合を入れて臨みました!結果は3位入賞!
優勝は田村優太くん!(アジア大会2連覇)準優秀は井上雄太くん!でした。
2人とも全日本のトップクラスの若手のホープです!
自分も1位~3位を日本が独占できたことが嬉しかったです!
本部席の館長をはじめ役員の方々に挨拶をしました。
盧山館長に重い握手をして頂き!
広重副館長より「老体に鞭打って頑張ってるなぁ!」
と言っていただきありがたき幸せ!
そして岡崎師範からは「引退はまだまだだぞ!」言われ!
石島師範からは「実力が伸び続けてますね!」と過分なお言葉!
それは師範・先生先輩方のお陰です!
心が感謝でいっぱいになりました!
逃げずにがんばって良かったと心から思えました!
応援して下さる皆様にも本当に感謝申し上げます!

大会後のレセプションでは各国の選手達と交流がもてて楽しかったです。
とくに南アフリカの子どもたちのリズム感の素晴らしさは圧巻でした!
楽器に覚えのある?自分は彼らと箸を使って大ドラム合戦!
日本なら大目玉で怒られる処でしょうが・・・
国際交流という事で御勘弁願います。


いつも海外は自分だけの試合ですが・・・
今回は青少年大会の選手たちで生徒達も一緒です。
ハッキリ言って何時もの倍神経使いました・・・
引率してくれた元kidに感謝です!

今回もたくさんの良い経験と思い出が作れました!
来年は全日本のあとに世界大会が迫っています!
今後どうなるかは分かりませんが・・・
極真館の世界への発展のお手伝いをできれば光栄です!
今後とも宜しくお願いします!

押忍!

「インドネシア滞在記!後編!」 

翌朝は良い天気に恵まれ気分は最高でしたが…
なんと試合会場へ向かうバスが道にまよい?
何度か同じ道を走りました…
はじめは自分たちもわかりませんでしたが…
なんだかインドネシアの街は同じような景色だなぁ…
と思っていました…
其にしても変だな?と思い通訳の方にたずねたら…
運転手が道を間違ったとの事。
しかし無事に会場に到着し安心しました。

元基の試合は?なんと…第1試合!
ゼッケン1番!がカッコいい!と…
元基はのんき?に喜んでいました!
と同時に大切な大会のスタート試合!
責任がある!盛り上がる試合をすると!
気合い十分でした!

いよいよ試合開始となり!
インドネシア選手への大声援のなか…
コツコツと試合を順調に勝ち進み!
いよいよラストの決勝戦へと駒を進めました!
相手はカザフスタンの選手!
なんとヨーロッパチャンピオンだそうです!
その事を伝えようか迷いましたが…ハッキリ伝えました。
すると元基は「最高の対戦相手だ」と気合いが入ったようでした。
決勝戦の試合開始!相手はさすがに強い!
上段への攻撃は特に警戒していましたが…
鋭いかかと落としを頭上にもらい…一本負け…
そのかかと落としのスピードと威力で…
元基の頭は髪の毛が削げ落ちてました。
記念にその髪の毛を試合場から持帰りました。
本物の世界の実力を感じた元基は…
今までに経験したことの無い破壊力だったと…
悔しいながら…嬉しそうに語りました。
ありがたく!良い経験になったと思います。
表彰式の後に記念写真やサインを求められ?
楽しい思い出もたくさん出来た事でしょう。
なんと言っても日本選手チーム一丸となって戦った姿は感動です!
日本選手団には感謝の気持ちでいっぱいです!
皆良い成績を納めて素晴らしいです!
おめでとうございます!

夜はサヨナラパーティーと大ディスコ大会?
ロシアの選手団のダンスの上手さは?圧巻です!
パワーに裏付けされた強さも?
無駄の無いコンビネーション攻撃も!
あのリズム感が大切?なのでは?と確信しました!
その後は若者達についていけず…
自分はどっぷり眠りました。

翌日からは国際セミナーとなりました!
自分は講習会のお手伝いなどをさせていただき勉強になりました!
元基たちはいろいろな国の選手たちと交流を深める場ともなったようです!
館長・副館長から親子で海外まで参加することは大変素晴らしい!
とお誉めの言葉を頂きとても嬉しく光栄に思いました!

全ての日程が終了し最終日は観光です!
ジャカルタ市内をアチコチ探索し料理を堪能し!
帰りの飛行機搭乗時間まで満喫しました!
そして懐かしの???日本上陸??
成田空港で皆さんと挨拶してわかれ・・
高速バスの時間までに空港内で何か食べよう!
何にしようか??懐かしの・・・日本食!!
ふっ・・・と見ると!「お茶漬け屋」!!迷わず入店!!
とっても美味しく幸せを感じました!!
やっぱ日本人だなぁ~としみじみした親子でした。

いろいろな経験をする事で極真館の発展に貢献し!
唐子道場の皆さんにもお役に立ちたいと思います!
これからも宜しくお願いします!

押忍!

「インドネシア滞在記!前編!」 

全極真インドネシア国際空手道選手権大会&国際セミナー参加

2011年10月3~インドネシア大会と国際セミナーに参加しました。
今回は元KIDが試合に参加しました。
夜9時ころ成田を飛び立ちマレーシアのシンガポール空港へ夜中の3時頃到着し…
朝5時位まで待って飛行機乗り換え…連絡悪いです・・。
しかしシンガポール空港(世界ショッピングモール?みたい)
の素晴らしさは満喫できました!
乗り換えて一時間位でインドネシア「ジャカルタ空港」に到着!
飛行機の乗り継ぎは初めてだったし電車の乗り換えでも苦手な自分です・・
何かと飛行機搭乗には時間がかかるので正直疲れました。

そして空港に迎えに来てくださったインドネシア支部の方たちに歓迎され!
ホテルまで乗せていただきました!車に乗ってまず驚いたのは…
運転の激しさ?荒っぽさ?強引さ…はっきり言って怖かったです!
それとなんと言っても驚きは?
小型バイクの多くて無謀とも言える運転の激しさ…
皆通勤にバイクを使っているのは理解できますが・・・?
親子で乗っているバイクもいるんです!!!
パパがバイクの運転で後ろに奥さん!さらに子どもをおんぶしてます!!
もっと凄いのはパパの前に子ども一人後ろに奥さんと子ども!!
合計4人乗りで走行中のバイク!も珍しくありません・・・
しかも道路にラインとかなくて・・・(バイパスみたいに片側通行?)
みんな車もバイクもグチャグチャに走行しています・・・
それと交差点がほとんどなくて反対側の目的地は・・・
遥か遠くのUターン地点まで行って戻ってくるんです・・
おまけに必ず渋滞しています・・・
渋滞中に車の間を縫って?水や食料の販売員?(普通の人)が歩いています。
何を言っているか分かりませんが多分??
「水やお菓子はいかかですかぁ~。」ってとこでしょう。
さらに!!徐行中のドアのないバスから飛び降りる人!飛び乗る人!?
車にひかれそうで・・・危なくて見てられません。
しかし交通状況をみると…みんなそれが当たり前のようです。
この話は街に出る度に!帰国するまで驚きの連続でした!
さて…やっと…ホテルに到着し…部屋で一休み…
と思っていたら…とんでもない…
昼過ぎまで部屋には入れない!チェックイン出来ない…ですって・・
仕方なくそのままロビーでぐったりとした一行でした。

現地で聞いた話ではインドネシアでは怒ってはいけないらしいんです・・
怒って怒鳴ったりすると?「心の器が小さい!人間が未熟である!」
と思われるらしんです・・・えぇー???
現地の人に聞きました。「嫌な事あったらどうするの???」
現地の人は言いました。「笑うんです!笑ってやり過ごす!」
へぇ~・・・ホントに人間がおおらか?凄いなぁ・・と感心。
しかし笑っているがホントは怒ってるのか?とちょっと不安・・
やはり海外にはいろいろな価値観があるもんだと思いました。

その後館長、副館長と日本の皆さんで昼食に行きやっとくつろぎました。
食事中に館長が元基に言いました・・・
「山田!お前はベスト8以上に入らなければ置いて帰るぞ!!」
といきなり・・・プレッシャーを頂き?ました。
これは自分もびっくりでした・・・思わず笑ってしまいました。
海外試合が初めての元基は苦笑いと緊張が隠せませんでしたね・・
選手たちはその後体を休めろとの事で部屋にもどりました。
自分は審判講習会が開かれ勉強会に参加です!
緊張しましたがお手伝いもできましたし勉強になりました。

夜は館長をはじめインドネシア支部の幹部方と他大勢の皆さんで食事に出かけました。
何故か日本食レストラン??インドネシア料理ではありませんでした。
実は盧山館長の御心遣いで試合前日の選手達のために食べなれた食事を選ばれたそうです。
いつもながら館長の優しさ!お気遣いは感動します!
さて!いよいよ!明日は試合です!期待と不安がいりまじり複雑な心境です・・
試合に出す親の気持ちは本人と同じくらい?に緊張しますね・・・
普段のご父兄方のお気持ちは凄くわかります。
まぁ・・・チャレンジャーとしてのびのびやってこいって感じでしたね。


後編へつづく・・・

押忍!

「拓郎くんに感動!」  

最近・・

毎月唐子道場では腕立て伏せ大会をやっています!
元KID先生のアイデアではじめました。

きちんと身体は真っ直ぐの状態を保つ。
手は胸の真下に肩幅くらいの位置。
上下するときに身体をうねらない。
顎が床につくまで腕をまげる。
とルールがあります。

出来た回数と翌月の目標数など記録して継続的につけています。
ほとんどの子が自分のきめた目標数をクリアしていきます!

そしてホントに昨日は感動しました!

拓郎くん(幼年年長)は2ヶ月前は0回…
先月は4回!目標達成!
今月はなんと40回!!!大幅クリア!!
1000%の伸び率!

おうちで毎日補強運動を取り組んでいるんです!
その補強ノートもつけていて見せてくれるんです!

これは現実の話であって・・
アニメやゲームの世界ではありません!!!
拓郎くんの努力の証ですね!!
素晴らしいです!

唐子道場の仲間たちもビックリ!していましたし・・
みんな自分の事のように喜んでいました!
そして努力すれば必ず夢や希望が達成できる事を理解したと思います!

拓郎君が努力の先にある可能性という光を見せてくれた瞬間でした!!!

七夕のお願いで全日本チャンピオンになりたい!
とお願いしたそうですが・・・
きっと・・いや・・必ずや世界チャンピオンになれますよ!!

みんなで頑張って稽古しましょう!!

押忍!

「頑張る生徒!悠人君編!」 

先日の2011全日本青少年大会は皆ほんとに頑張っていました!
前の稽古ではそれはそれは血のにじむ努力をしました!

なかでも自分がビックリした事があります!

悠人君(小1)なのですが・・
それは大会一か月前くらいの稽古の時の事です。

「僕は全日本大会が終わるまではゲームはやらない」

と言ったのです!!
すごいなぁ!えらいなぁ・・と言いながら・・・
あぁ~そんなこと言っちゃて大丈夫かなぁ・・と自分は心配になりました。
誤解のないように書きますが・・決して馬鹿にしてたわけでは無いです。
今の子どもたちがゲームをしないなんて・・・
かなり過酷だと思えたからです。

しかし見事にゲームをやらなかったそうです!
パパがゲームやればぁ???と言ってみたそうですが(悪魔だ・・)
その悪魔のささやきにも耳をかさなかったらしいです。

大会成績も全日本初出場ですが、
小学1年生型の部で第3位入賞!

入門して10ヵ月ですがほんとに頑張り屋さんです!
組手も型もいくつかの試合に出場しましたが入賞率は80%以上です!
お父さんとお兄ちゃんと3人で頑張って稽古に通っています。
これからも親子仲よく頑張ってほしいです!!

押忍!



「2011/3/22 DVD撮影~其の二」 

撮影当日までの間出来る限りの事はやりました。
福島県支部の岡崎師範の元へも何度もお邪魔し稽古して頂きました!
その度にいろいろな注意?宿題をいただきました!ありがたいです!
福島県支部の皆さまには出稽古の自分をいつも暖かく親切にして頂き感謝の念でいっぱいです!

撮影日の前日に福島県の高蔵内ホテルに一泊しました。
このホテルは馬場先生の御親戚の経営される温泉宿です。
まるで自分の家にいるような落着きと安らぎのあるとても素晴らしいホテルです。
この日は福島県支部石川道場の稽古に参加した後に前夜祭??でした。
明日撮影なのに??大丈夫??かな??と思いつつとても楽しい時間でした。
夜はぐっすり眠ろうとしたのですが・・あれこれ考えて・・不安で・・
ほとんど眠れずに朝をむかえました-・・・さぁ・・いよいよだ!!!!

午前8時、沢田小学校 体育館に集合!
関係者の皆さんの表情もやはり真剣・・・選手の皆さんは緊張・・
撮影が開始され緊張の中にも和やかに進み、あっという間にお昼になりました。
お弁当を食べ皆さん少し撮影の空気に慣れたようで和やかムードになりました。
が・・・そこへ盧山館長の登場です!!!
一瞬にして体育館内が緊張感に包まれました・・・
そんな中・・午後の撮影開始。
順調に進んでいよいよ自分の出番となりました!
心臓の高鳴りはもはやレッドゾーン全開です!
音がマイクに入ってしまうのでは??
と心配してしまうほどドキドキ!!でした・・・

盧山館長の前で演武するのですから・・・足が地についた感じがしませんでした。
撮影前に岡崎師範から言われた言葉が頭をよぎりました・・
「盧山館長は絶対に妥協しないお人だ!動きが気に入らなければ・・・
{もういい下がれ!誰かほかの奴にやらせろ!!}と言われてお終いだよ・・」
と言われていたので・・生きた心地がしないまま撮影スタート・・
何度かのNGを出しましたが・・・無事終了することが出来ました!
とりあえず・・ホッとしたのは事実ですが・・
もっともっと撮り直しして自分の納得出来るところまでやりたかったですが・・・
時間も限られていますし・・周りの迷惑になりますから言えません。
出来上がったDVDをみると・・自分が思っていたほどは悪くなかったので良かったです。

そしてなんといっても・・
撮影開始して改めて驚かされたのは岡崎師範の凄さです!!
自分は自分の型だけで精いっぱいですが・・
岡崎師範は全行程を休みなく段取りし、台本も一切無く説明解説をやられておられました!
岡崎師範そのものが武術大辞典だと思いました!!とても感動いたしました。
こうして2日間の撮影も無事終了しひと安心でした!

岡崎師範より「DVDを道場のたくさんの人に買ってもらいなさい!」と言われました。
関係者全員で本当に苦労して作られた作品です!
そして極真館の技術がビッシリ詰まったありがたい内容です!
是非多くの方々に購入して頂きたいですね!

今回の撮影に参加させていただき本当に勉強になりましたし、良い思い出にもなりました。
極真空手に入門してからいろんな事を経験し、
自分の心の財産が増えていく事はとてもありがたい事です。
これからも何事も恐れず前向きにチャレンジしていくことが大事だと思いました。
撮影に参加された選手の皆さん・スタッフ関係者の皆さまには、
心より御礼申し上げます!!ありがとうございました!

押忍!

「DVD撮影~其の一」

DVD制作撮影

2010年10月10・11日
極真館「型」大全集というDVDの撮影が行われました!
自分は「最破」と言いう型を演武しました!

この撮影の話は第8回全日本型競技選手権大会の日にきかされていました。
自分にとっては「ありがたく!素晴らしい!嬉しい!」依頼でした!
しかし自分の映像が残るという事が・・嬉しい半面・・恐い・・
しかも「極真館の基本マニュアル?教科書DVD」である事!・・
その責任とプレッシャーが重く圧し掛かってきました・・
この様なありがたいチャンスを与えていただける師範方に感謝すると共に、
お前に頼んで良かった!と思っていただけるように頑張ろうと思いました!

全日本大会は終わりましたが次なる目標!がはっきり見えた瞬間でした!
とにかく「稽古するしかない!」ただそれだけですね!

大会で演武する型とは少々違いがあり・・より基本に忠実でなくてはなりません。
自分にもいろいろな「癖」がありその修正がなかなかたいへんです・・
まずはスタート?初心に帰り・・白帯に指導することを自分自身で確認・修正でした。

大会であれば失敗も・・順位も勝ちも負けも自分だけの責任ですが・・
DVD撮影で型の失敗はありえません・・・許されません・・
ノーグッド・・NG・・です・・皆さんに迷惑をかけてしまいます・・
動作の少しくらいの事?ちょっとした事など・・
それこそ「頭のてっぺんから足の先・そして顔の表情まで」神経質に考え稽古しました。
ホントにだんだん迫りくる撮影日が恐かったです・・・

つづく・・・

押忍!




「第8回全日本型競技空手道選手権大会」

久々のレポート更新・・
なかなか日々の事に追われ・・
落ち着いて物事を考える?まとめる?余裕がなかった・・
振り返りますれば・・恥ずかしき事の数々・・
今はただ反省の日々を送っておりますデス・・ハイ。

という事で?(どういう事?)すみません・・
今更ながら・・・今年の全日本のお話を書きます・・

3月のマレーシア全極真アジア大会の余韻も冷めやらぬ・・5月!
第8回全日本型競技空手道選手権大会が開催されました!
今までの全日本は「壮年の部」で参加していました。
全日本大会の「一般の部」なんて自分には無理な位置だと思っていたからです。
しかし昨年から「韓国国際アジア大会」・「マレーシア全極真アジア大会」
は一般の部で参加し優勝・入賞する事が出来ました!
ですので思い切って!清水の舞台から飛び降りる気持ちで(古)・・
一般の部にエントリーさせて頂きました。

その日の自分は体調も良く「絶好調!」という気持ちで会場入りしました!
そんな何時になく気分が乗っている時ほど油断大敵!
アップも万全で予選間近という時・・魔物は口を開けていました!

ごみごみとした会場の隅で型を練習していた時の事・・
隣で練習していたデッカイ180センチ90キロはあろうロシア選手が・・
自分の右足を踵で全体重乗せ?で踏みつけ!!「バキッ・・」
お互い練習していたのでもちろんワザとではありません。
すぐに「○×△ΕΘ・・」わからん?謝ってくれました。
自分も「いえいえ・・大丈夫!」たぶん通じてませんが・・
一瞬「ヤバい・・・」と思いましたが仕方ありません。
何とか予選を4位で通過でき!決勝進出ができました。
しかし嫌な予感は的中していたようです・・
右足の人差し指?がズキズキ!痛み・・
だんだん腫れあがってきて・・歩く事も困難に・・
「なんてこった!!!」必死でアイシング!

こんなんじゃ・・決勝戦は無理だ・・・諦めかけましたが・・
「ここまでこの日の為に稽古したじゃないか!!!」
「いつも協力してくれている人達や家族に申し訳ない・・」
「とにかく諦めたらダメだ!!!」
自分に言い聞かせました。
とにかくじっとしていると歩けなくなりそうだったので・・
足を引きずりながら会場をうろうろして気を紛らしていたら・・
なんと田村茂さん(田村好美・直人のお父さん)に会い!
骨のギブスなどその道のプロの方ですので応急処置をして頂きました!!
それでだいぶ楽になり歩けるようになりました!大恩人です!
田村さんその節は本当にありがとうございました!!
魔物に食われそうになりましたが・・救世主に助けられました!!

なんとか大舞台での決勝戦を終える事ができ嬉しかったです!
結果は第4位でした!自分としては納得の結果でした。
もちろん満足はしていませんが・・自分の位置を確認出来ました。
関係者の皆様方のお力添えの中での事です!感謝申し上げます!

次の日はウエイト制大会のお手伝いがありました。
その後還暦の方々のお祝いパーティーに出席させていただきました。
翌日やっと緊急外来にて診察してもらい・・右足は紫色でパンパンでした・・・
右足の指は「骨折」と診断されました。

大会3日間いろいろありがとうございました!
人生なにが起こるかわかりませんね・・・
何があっても「極真精神」で乗り越えたいと思います!

押忍!





「マレーシア滞在記・・・」

2010/3/19~25第1回全極真アジア大会&国際セミナー!

3・19日に出国にてマレーシアに行ってきました!
20・21日はアジア大会22・23日は国際セミナー!
24日は観光しその晩23時の出発で25日早朝に帰国!
なんと約一週間の長旅だったのです!(ハード!!いろんな意味で・・)
一人でこんな長い期間家を空けたことはありません!
突かれた?・・いや!・・疲れた・・正直大変でした。
目的は単純にアジア大会出場!国際セミナー参加!だけです!
しかし言葉はもちろん食べ物からなにから生活環境が違います!
何をするのにも「えぇー!マジ??なんで??そうなんだぁー!」
を連発していました!!皆さん一緒で良かったです!!

最初に驚いたのは車の渋滞・渋滞・渋滞・・
そして見る車ほとんど日本車!!
バスに乗っているとまるで大東京にいるのと同じでした!
高層ビルが立ち並びホテルから見えた街並みも綺麗でした!
特にツインタワーとテールタワー(たぶん・・)の夜景は絶景でした。

到着日の歓迎会も盛大でした!が試合があるので自分は禁酒・・
館長から「明日試合の選手は早やめに休みなさい」
とお気づかいを頂き自分たちはホテルに帰るとドップリ眠りました!
朝自分は5時に起きてホテル付近の街中をジョギングしました。
酔っ払って朝帰りの方々を横目に走りこみました!?
ほんとは迷子にならないように気をつけてキョロキョロしてたんです・・
適当な広場で「意拳」の稽古をしました。
通行人に変な目で見られましたが・・構いません!!

しかしこちらに来てから・・気になる事がひとつ・・??
通りやホテルの一部?が「なんだか変な臭い??・・」
なんだか臭い足のような?洗っていない靴下?のような?何だろう??
後でわかりましたが「果物の王様!ドリアンの匂いです!!」
それを知った時「ええーっ!!!!」でした!ホテルのいたる所に・・・
「NO!スモーキング!」それとなんと「NO! ドリアン」と張ってあるんです!?
禁煙はわかるけど・・ドリアン禁止??ってなに??マジかよ!!
どないなっとんねん??ほんま??ドリアンって何?って感じです。
なにはともあれ??その後ホテルで朝食とたっぷり食べて会場に向かいました。
1271344982[1]


大会初日
初日は型の大会だけでした。ガチガチに緊張しましたが・・
入念にアップをして汗をかくと気持ちが少し落ち着きました。
日本の型選手団皆で優勝は空手母国日本で持って帰ろう!
と誓い合いました!
そして皆無事予選を通過し決勝に残る事が出来まずは第1段階クリアー?
決勝の前に試割がありました。
「どんな板だろう?きっと日本杉とは違うだろうな・・」
と思ってはいましたが・・何と集成材!!なんの板かもわからない・・
個体差(硬さ)が大きかったようですが・・とにかく堅かったです!
なんとか規定を失敗なく割る事ができました。
そして初めの予定では昼食後に決勝となっていましたが・・
そのまま一気に決勝戦になりました!ちょっとビックリ!
焦る気持ちを落ち着かせ決勝戦に臨みました。
結果は準優勝・・
なんと0.1ポイント差で優勝を逃しました・・
優勝は福島県支部の田村くんでしたので日本優勝で良かったですが・・
正直なところやはり優勝したかったです・・
悔しさの度を超えて情けなくなりました・・
しかし自分が甘かったのです!
結果を素直に受け止め精進します!押忍!
夜は皆さんで食事に行きました!
岡崎師範に何言われるかヒヤヒヤでしたが・・
試合が終わった安堵感も手伝いその晩のビールは旨かったです!

大会2日目
自分たちは試合がないので思いっきり日本人選手の応援だ!・・?
と思っていたのですが・・なんせ海外の大会です・・いろんな面で大変です!
日本から行った方々全員フル稼働で大会スタッフになりました!
結局、自分は副審を務めました!試割係もやり!ビデオ係もです!
皆さん一人何役もこなされて昼飯食べるのも忘れてです。
無事に大会は大成功にて終了しましたが・・
館長をはじめ総本部の方々や、師範・先生の皆様の日頃の苦労がわかりました。
会場から帰り際に館長から声をかけていただきました。

館長:「山田!!お前もいろいろ良い経験になっただろ!!ご苦労だったな!」
自分:「押忍!ありがとうございました!」

あの状況の中で自分の様な物にまで気づかいして頂ける館長の大きさに感動です!
いつも書きますが館長は素晴らしく偉大な方です!!
その晩はサヨナラパーティーが開かれ大変盛り上がり楽しかったです!
明日からは国際セミナーです!まだまだ日本には帰れません・・

☆国際セミナー☆

午前10時にセミナーの合宿地に出発です。
午前中少し暇だったので街中を探検?買い物して歩きました。
その後バスに乗り込み!3時間位バスに揺られ・・
延々山道を登り・・やっと合宿所に到着しました!山の中です・・
到着そうそう現地の人から言われた事・・・

「マレー虎とタランチュラとサソリが出るから気をつけろ!」

えっ・・?・・気をつけろったって・・
この機会に「虎殺し」に挑戦??無理無理・・
海外はなんでもアリだな・・とつくづく思いました。
そしてそんな事考えてる暇もなく!すぐに館長稽古が始まりました!
その後武器術稽古は自分らも技術委員の方々のお手伝いをしました。
その晩は館長の泊られている部屋に皆さん招待されました。反省会?いえいえ・・
終始笑顔の絶えない楽しいひと時を過ごすことができました!
2日間のセミナーにて館長直伝の基本や意拳の稽古!とても素晴らしい内容でした!
自分はこのセミナーの為だけにここに来たと思えるほど勉強になりました!

そしてようやく?下山!!またバスに揺られホテルへ帰りました。
全ての予定が終了しホッとしました!!「明日帰れるんだ!!」
その晩全ての予定終了を祝い皆さんと乾杯!!しました!

さて帰りの飛行機搭乗時間は夜の11時位です。
昼間はマレーシアのビッグスポンサーさんに案内され観光です!
とても良い思い出づくりができました!ありがとうございました!

空港で搭乗する前にお土産買った後食事!
館長と皆さんでお酒を飲み、最後にラーメン(マレー風)を食べました。
自分は勢いよく麺を「ズルズルー!!」っと食べました!
その時に館長が一言!

館長:「山田!お前も海外で音をたてて食べるな!」
自分:「押忍!失礼しました・・」

外国はいろんな習慣やマナーの違いがあるから気をつけなさいという事です。
最後の最後まで気を抜かないようにしなといけません・・
ほんとにいくつになっても人生とは勉強ですね。

そしてウキウキと飛行機に乗り込み・・やっと帰れる・・そして爆睡・・・
気がつけば日本上空!やった!!気持ちが安心と期待で複雑です。
無事成田空港に到着!!朝食をとる事になりました。
あれも食べたい!これも食べたい!頭は混乱・・
やはり!!和食に決定!!自分は「ざるそば」が目にとまりました!
しかしきっと癖で「ずるずるー!!」と勢いよくすすりそうだ・・
叱られるから・・「焼き魚定食」に決定!!「味噌汁!!」・・涙・・
ふっと見ると館長は「ざるそば」です!!おぉーっ!!いいなぁー!!
そして勢いよく「ずるずる~っ」っと食べていらっしゃいます!あたりまえですが・・
皆さん思っていることはきっと自分と同じことだったのでしょう。
視線を感じたのか?勘の鋭い館長は言いました!

「日本ではいいんだよーっ!!」

皆さん「押忍!!」といいました!自分は心の中で爆笑してました。
そんな館長が自分は大好きですし尊敬しています!!

ホントにいろんな経験ができて良かったです!
日本は豊かで恵まれていますね!ありがたいことです!
世界中が平和で豊かになる事を願い!
極真館空手の国際交流のお手伝いをしていきたいと思います!

押忍!

「極真館 国際指導者合宿 2010年2月19~21日」

国際指導者合宿に坂戸道場の和田先生と自分と参加して来ました!
文字通り世界各国からの指導者の皆さんが参加し総勢で140名を超えたそうです。
武蔵中央支部からの参加は木内師範と自分ら二人でした。
午後1時から稽古開始ですので12時には到着したいと思い、
雪の心配もありましたので19日は余裕を持って朝8時に出発しました。
ですが交通状況はなんら心配なくスイスイと走り11時前に到着しました。
昼ごはんを食べしばし休憩できたのでとても精神的にも楽でした。

体育館の中で着替え準備していると館長が到着!
なんと参加者全員と挨拶と握手されています!!素晴らしい方です!
海外の方々も感激している様子でした!並んでいると自分らの番がきました。
館長が和田くんに「どこから来ましたか??(どこの国か?の意)」と訊かれました!
和田くんは「え?あ!・・む・さ・し・中央・シブです・・」とぼそぼそと答えました。
館長は「あっ!!おぉ!なんだそうかぁ~!御苦労さま!」と笑っていました。
館長のいつものジョークではなく真面目に和田くんを外国人だと思われたようです!!
自分が心の中で大爆笑していたのは周りの方には気づかれませんでした・・
和田くんも初日早々に1つお土産話?ネタ?ができたと笑っていました。

初日の稽古は基本~広重副館長の体術・受身などからスタートでした。
受身といっても武道空手の理念に基づき畳やリングの上といった想定でなく・・
「戦いは何時どこであるか分からない!アスファルト上や岩場なども考える事も大事。
スポーツや競技といった枠での体捌きではない!そこが大事なとこなんだ!」
と強調され、御自身の体験談も話されていました。
もちろん試合競技の中での怪我を防ぐためも含まれていました。

そして館長稽古です!!

その日・・福島県は雪が積もっていました。
館長は以前ロシアに行った時の事を話されました。
ロシアでの極寒の雪の上での稽古!
参加者みな足が凍傷になったとのことです・・

館長:「皆さん私の言いたいことがわかりますか?!」
一同:「押忍・・」
館長「さぁ!!体育館から外へ行きましょう!!!」
一同「押~忍!!」
外の雪の上で素足での基本稽古!!寒いのなんの・・・
館長:「みんな暑いだろ~っ!??上着を脱げェーつ!!雪を体に塗れーっ!!!」
一同:「おーーすっ!!」さらに稽古は続き・・
館長:「みんな寝っ転がれー!!腹筋だーっ!!」
一同:「オォースっ!!!」
外稽古が終わり・・一同逃げるように体育館に走りました・・・
さっきまでは暖房がきいていても寒く感じた体育館が常夏に感じられました!!
外の稽古は寒いの寒くないの・・恐ろしいものでした・・
しかしもう焼けくそになっていると不思議です・・
なんだか少年時代に戻ったように楽しく感じられました。
逃げ場のない状況から人間本来の生命力を発揮させる館長は素晴らしいです!
体育館に戻ってからの館長稽古は基本の大切さを再認識させる内容でした。
とても勉強になりました!初心忘れべからず!ですね。
その後は審判講習で初日目は終了しました。

合宿二日目。

午前中は岡崎師範の稽古でした!
これまた予想通り大変厳しいものでした!
参加した皆さんが合宿で一番きつかった!
と意見が一致した「横蹴りからのえの字立ち!」
いつ終わるか分からない中、皆さん必死な形相で立ち向かいました?(大げさ・・)
その後足がガクガク・・ぶるぶるしながら型を打ちました!
石島師範の模範演武・平安の型を解説付きで見せていただきました!
とても素晴らしく!次元が違うと感激しました!凄い!
平安の型にしても太極の型も本物は凄いですね!
型に対する認識がまた大きく変わりました!!押忍!

その後館長が昼休憩しましょうを言われました。
気がつけば12時半・・13時から午後の稽古です。
昼飯の時間さえ忘れ皆集中してしました。
みなさん極真空手バカの遺伝子ですね!
昼食をサッと済まし午後は孫先生の「意拳」の稽古です!
自分は凄く楽しみにしていた稽古ですので嬉しかったです。
終了後に孫先生が言われました。
「いろいろな武道団体がありますが、
世界中をみても極真館ほど素晴らしい団体は見当たりません!
強さ!技術!精神!どれもがナンバー1です!」
館長・副館長・孫先生の絆の深さを認識させられました!
何といっても人と人との調和が世界平和ですね!

その後武器術の稽古をたっぷり行い!
この日も最後は審判講習で締めくくられました!

三日目

合宿中の総復習を言いましょうか?
何日あっても学ぶ事が尽きない感じで・・
時間がないから終わりにしなくては・・・といった様子で・・
参加者の真剣さがもはや尋常ではありません・・
ホントに現代には少なくなったストイックな集団だな・・と思います・・
これが極真館の指導者集団なんだと納得です!
館長が言いました。
「空手バカとは誉め言葉だが・・馬鹿にも程がある・・」
と嬉しそうに笑顔で言われました。
そして合宿3日間は無事終了しました。
その後は審査会がありました。
皆さん最後の締めくくりと真剣な表情でした。

自分的には毎回ありえないほどの情報と技術内容に嬉しい悲鳴です!!
道場での稽古や指導に役立たせたいと思います。

押忍!!

「滝浴び合宿!レポートpart3」

さぁ!!メインイベントの滝浴びです!!
山を歩いて来たので体はポカポカしています!
幸い気温も寒くは感じません!
まず館長を先頭に幹部方が次々と入られました!!
自分も「よっしゃーっ!」と気合を入れ水に足を一歩踏み入れた瞬間・・・
思わず「冷てーっ!!」とまず叫びました・・・内心ヤバいと・・
しかし皆さん交代でワイワイ入っていきますから後には引けません!!(大げさですね・・)
自分の番です!「ええェ~い!!」覚悟を決め滝の下に行き!
気合と同時に「ザブン!」としゃがみ滝に打たれました!!
その時間何秒??5秒位?でしょうか?自分ではわかりませんが・・・
あまりに速い限界でした・・そして立ち上がり戻ろうとしたら・・・
あまりの冷たさに足が痺れて動かず、前のめりに倒れそうになりました。
それを見ていた木内師範が大笑いしているが印象的でした・・(押忍・・)
一連の様子を浅野師範代に写真撮影して頂きました。ありがとうございました!

なにはともあれ?滝浴びも参加者全員が無事に終えることができました。
その後は着替えてまた山道を下り元のロープウエイ乗り場まで到着。
ロープウエイは廃止になり取り壊されている途中でしたが・・なんだか寂しい気がしました。
旅館のバスが迎えに来てくれていてまた三峰神社まで戻りました。
バスの中で支部長の皆さんといろいろ楽しい話が出したのも嬉しかったです。
皆さんホッとしている様子でした。
昼食をたべ最後に館長からひと言。(抜粋ですが)
「7年前ここ三峰山で極真館は発足スタートしました!大山総裁の遺志を継ぎ、
純粋に空手道にとりくみ、史上最強の極真カラテをと取り戻すべく志を誓い合いました!
その原点となる三峰山で毎年合宿をし初心に帰るということは大切なことです。
今年もわずかとなりましたが気を抜かず、来年からも健康で精進し、
皆さんで極真カラテを未来栄光のものとしていきましょう。」
と締めくくられ合宿は終了しました。
とても気持ちが引き締まる思いでした。

考えてみれば健康管理ではじめた空手でしたが、早や15年・・いや、まだ15年?もうすぐ16年。
黒帯なんて夢のまた夢であったし、自分が人に教えるなんて・・
ましてや道場を持つなんて???想像もできなかったし・・信じられません。
笑い話ですが、少年部の子供たちが「先生は初めから黒帯なんでしょ?」ですって・・
「ちゃうわーっ!」っと思わずツッコミをいれました。
「先生も初めは白帯で基本稽古でヒーヒー言ってたんだ!」(まっ・・今でもそうですが・・)
子供たちは「えーっ!?うそー!?見てみたいー!!」だそうです・・

「継続は力なり」続けることが大切なんだ!継続するためにも目標を持つことが大事だぞ!
と言っていますが自分もまたさらに目標が増えました!
来年の滝浴び合宿に参加し「山道をスイスイと歩くこと・滝浴び時間の延長・・などなど」
合宿参加できて本当に良かったです!また来年皆さん頑張りましょう!!
1261047742[1]

押忍!

「滝浴び合宿!レポートpart2」 
そして翌朝は5時半起床で6時から早朝稽古です。
神社でお参りした後、大山総裁の記念碑に参拝しました。
空気も澄んでいます・・なんだか映画の様だなと感じました。

準備運動をしてから軽いジョギングをしました。
山の上なので静かです・・生活音がしません。
走りながらの「キョクシーン!ファイト~!ふぁいと~!」だけが響いていました。
そして館長の号令のもと基本稽古を行いました。
この頃になると自分は少々足腰が張ってきた感じがありました。
昨日から稽古や神社の周りを見学したりして普段と違う事をしたからでしょう・・・
山の上なので当たり前ですが平らな道があまり無く、ほとんど坂道なのです。
生活環境が違うだけで足腰の良い運動になるもんだと思いました。
しかしこれから滝まで山を下りて行くのだと気を引き締め直しました。
早朝稽古の後は三峰神社で早朝祝詞を拝聴し体を清めて頂きました。

朝食後いよいよ滝浴びに出発です!
山道を歩くのは久しぶりです・・地元近所の山とは傾斜角度が違います・・
足場も不安定で転ばないように気を使って歩かなければなりません。
歩く事に真剣になる事は普段なかなかないですね。
しかし館長御一行(先頭の方々)は歩くのが早いんです・・びっくり!・・
見ると館長らは特に早歩きとか急いでいる様子はありません・・・
鼻唄まじり?というか楽しそうに談笑しながら歩いています!!
むしろ何度か後を振り返り「転ぶなよ~っ!」と気を使っていらっしゃいます。
それでもスイスイと歩いて行かれます・・凄いです・・山と一体になられています!
途中3分の2位の場所で休憩しましたが、歩き始めて20分位?でしょうか・・?
自分の中では一時間くらい歩いた感じがあり、すでに膝が痛くなりつま先がヒリヒリしてました。
小休止の間、館長と記念写真を撮っていただきとても嬉しかったです。
再出発してあとひと行きという事で頑張って歩きましたが・・
途中いきなり館長が走りだし!でスーっと見えなくなりました!!!「えーっ!!」です・・・!
無事滝に到着しましたが、自分自身の不甲斐無さと館長の凄さを再認識できました。押忍・・

いよいよ滝浴び・・・part3へ・・つづく
1261047669[1]
押忍!

「滝浴び合宿!レポートpart1」
2009年11月7・8日と総本部恒例行事!
三峰山・滝浴び合宿に参加してきました!!

実を言いますと自分は今回が初めての参加でした・・・初体験・・
仕事も二男が店長に就任してくれて時間が取れるようになったので??
決して寒いのが苦手だから避けていたわけではありません・・・たぶん・・
分支部長としての責任?なんて大げさですが初チャレンジ!

初日は13時集合でしたので道中はゆっくり3時間を見ていたのですが・・
たっぷり3時間かかってしまいぎりぎりに到着!
皆様お馴染の顔ぶれを拝見しホッと一息ついたのでした。

さっそく14時より稽古開始!
石島師範より什の型其の一と米字型と指導して頂きました。
米字型は初めてでしたが分解まで丁寧に指導され良かったです。
自分は型世界チャンピオンの石島師範の運足を穴があくほど見てきたつもりです!
どれを聞いても見てもとても勉強になり本当に奥深さを感じました。

館長直伝の稽古本当に感動しました!目の前での基本動作!!嬉しかったです!
動作の中での体重移動の注意点・背骨を縮める動作や意識の持ち方!などなど・・
体重を前後左右に乗せ替えてはダメ!とにこやかに説明されながら・・・
なんと自分の目の前に館長が前屈立ち下段払いで静かに構えられました・・?
自分は「えっ??」と思うや否や!号令と同時に館長の正拳突きが飛んできました!!
もちろん避けられるように突いて頂いたと思いますが・・すんごい勢いでした!!
幸いかわすことができましたが・・(もちろん避けられたなんて思っていません)
自分の印象は猛獣の虎かライオンが真横を通りぬけた!!という印象でした。
現に自分の目には虎が駆け抜けていった映像が映りました!本当です!!
館長が「そうだ!それでいいんだ!」とにこやかにさがられましたが・・
自分は今の正拳があたっていたら・・・
と思い心臓が「ばくばく!!」いってました。

そしてその晩寝ながら考え悩みなました・・
自分の動作が出来ていて試されたのか?出来ていなくて試されたのか?
まっ・・ともあれ貴重な体験ができたのは間違えありません。
なんだか得した気分になったのも事実です。

さて次の日はいよいよ滝浴びだ!!

part2へ・・つづく・・・
middle_1261047447[1]
押忍!

過去のレポートをトピックスリンクに統合します。

削除はもったいないのでTopicsリンクに載せ直します。

Reportリンクは「道場生」ようの日誌にします。

道場に来た時にパソコンで書いてもらいます。

出席簿はいまだに「漢字・ひらがな」の練習で手書きですね!

今度はパソコンの「ブラインドタッチ」も覚えてもらいます。


押忍!




☆空手道技術講習会のお知らせ☆

岡崎首席師範をお招きしての講習会のお知らせです。
蓮田支部主催の講習会ですが他支部からの参加も出来ます。
4級以上で小5以上の少年部から壮年まで
初めての参加でも丁寧に指導していただけます。

1 期 日 平成27年5月24日(日)15:00~18:00
2 場 所 久喜市総合体育館3階武道場
3 指 導 岡崎首席師範

詳細は申込案内リンクにアップしました。
確認して下さい!

押忍!

5月1日(金)~ 6日(水)GW休み(道場休館)

5月2日(土)~3日(日)は全日本大会!

◇ 開催日: 5月2日(土)
:全日本青少年大会【組手:幼年~小6】【型:中高生】
:全日本型大会【壮年男子・壮年女子】

◇5月3日(日)
:全日本青少年大会【型:幼年~小6】【組手:中学生】
:全日本型大会【一般男子・一般女子】
:国際壮年大会
:高校生ウェイト制大会
:全日本ウェイト制大会

◇会 場:戸田市スポーツセンター
両日とも10:00 開会式

◇大会チケット 全席自由
5/2 券2,000 円
5/3 券2,000 円
小学生以下無料

応援にこれる人は是非お願いします!
選手のみんなはチャンピオン「日本一」を掴め!!!

押忍!

DSC_0805.jpg

昨日は比企支部の型講習会を開催しました!
予想を上回る参加者で感激しました!
とくに新しく入門した子たちの頑張り!
熱心にお子さんをサポートされるご両親!
本当に嬉しく感動しました!
心より感謝申し上げます!

午前中の講習会のあと・・・
選手たちは型100回の強化稽古!
終わったのは午後6時!一日素晴らしい頑張りでした!
みんな全日本大会で良い結果となるでしょう!

型講習会・組手講習会!
これからも定期的に開催したいと思います!
試合や審査会などそれぞれの目標をめざし!
積極的に参加されることを願っています!
宜しくお願いします!

NEWS!!!
来月の5月23日(土)
組手講習会の実施します!
講師は?なんと!!!
チャンピオン 藤井脩祐 選手!
f7aa3d0c-s_2015042713211642d.jpg
詳細は後日発表します!

押忍!

DSC_0799.jpg

新しく入門した仲間が合同稽古に参加!
本日は常連のクウ君に相棒のユサ君が初登場!
2人とも「たんさい」と「しゃんしゃい」・・・訳詞「3歳」
なんとも楽しく可愛く頼もしい2人です!

笑顔で稽古はみんな癒されますね・・・
これからも楽しく頑張りましょう!

DSC_0798.jpg

PS:
本日の県北地区型講習会お世話になりました!
帰りに極真館の型・組手のトップ選手たちも来てくれました!
記念にパチリ!みんな良い顔してますね!

押忍!

☆極真館 全日本大会(春)選手注意事項&コート表

申込案内リンクにアップしました!
選手は確認・印刷・保存して下さい!
下記の各項目をクリックしても確認できます。

◇型選手名簿

◇組手選手トーナメント表

◇大会2日間各試合コート

◇選手注意事項

押忍!

DSC_0772.jpg

DSC_0774.jpg

DSC_0775_2015042122140770f.jpg

DSC_0794.jpg

本日の幼年クラス・初級低学年クラス!
みんな元気に気合いいっぱいでした!
審査会を目指して頑張る子もいます!

そして2組の見学者が来てくれました!
元気な男の子たちです!
入門待っていますよ!!!

押忍!

☆第11回埼玉キューポラ杯空手道選手権大会募集要項

申込案内リンクにアップしました!

□第11回埼玉キューポラ杯大会募集要項

□第11回埼玉キューポラ杯大会 決定事項

いまや?初心者にとっては登竜門的な大会!
拳比企の新人さんたちもどんどん参加チャレンジ下さい!

押忍!

poster draft 2
大会名:第1回インターナショナル極真館空手オープントーナメント
日にち:2015年6月6日(土)開場10:00
場 所:JK Irving Multifunctional Centre/
カナダ、ニューブランズウィック州
ホームページ

申込案内リンクにアップしました!
6月にカナダで開催される国際大会につきまして、ご案内申し上げます。
渡航費、宿泊費等はすべて自己負担となりますが、
各支部において参加希望の選手がおりましたら、
添付のevent Application 2015に必要事項を入力の上、
4月27日(月)までに総本部事務局にお申込みください。

押忍!

0000145_3.jpg

白帯のKIDSたち!
どんどん増えています!
感激!素晴らしい!

押忍!

全日本大会に向けた型講習会!
石島師範の指導で開催されます!

埼玉県北地区型講習会☆ ←クリック!

申込案内リンクにアップしました。
確認して下さい。

押忍!

「昇段レポート関根有希」 ☆ ←クリック!

「昇段レポート関根有希」 をReport リンクにアップしました!
努力の思いが伝わってくる感動のレポートです!

黒帯とは・・・?苦労帯と感じます!

このレポートを読んで・・・
勇気!が湧いた仲間が続出するでしょう!
有希!昇段おめでとう!!!

押忍!