稽古風景や出来事や楽しい良い話などなど!!!
「滝浴び合宿!レポートpart2」 
そして翌朝は5時半起床で6時から早朝稽古です。
神社でお参りした後、大山総裁の記念碑に参拝しました。
空気も澄んでいます・・なんだか映画の様だなと感じました。

準備運動をしてから軽いジョギングをしました。
山の上なので静かです・・生活音がしません。
走りながらの「キョクシーン!ファイト~!ふぁいと~!」だけが響いていました。
そして館長の号令のもと基本稽古を行いました。
この頃になると自分は少々足腰が張ってきた感じがありました。
昨日から稽古や神社の周りを見学したりして普段と違う事をしたからでしょう・・・
山の上なので当たり前ですが平らな道があまり無く、ほとんど坂道なのです。
生活環境が違うだけで足腰の良い運動になるもんだと思いました。
しかしこれから滝まで山を下りて行くのだと気を引き締め直しました。
早朝稽古の後は三峰神社で早朝祝詞を拝聴し体を清めて頂きました。

朝食後いよいよ滝浴びに出発です!
山道を歩くのは久しぶりです・・地元近所の山とは傾斜角度が違います・・
足場も不安定で転ばないように気を使って歩かなければなりません。
歩く事に真剣になる事は普段なかなかないですね。
しかし館長御一行(先頭の方々)は歩くのが早いんです・・びっくり!・・
見ると館長らは特に早歩きとか急いでいる様子はありません・・・
鼻唄まじり?というか楽しそうに談笑しながら歩いています!!
むしろ何度か後を振り返り「転ぶなよ~っ!」と気を使っていらっしゃいます。
それでもスイスイと歩いて行かれます・・凄いです・・山と一体になられています!
途中3分の2位の場所で休憩しましたが、歩き始めて20分位?でしょうか・・?
自分の中では一時間くらい歩いた感じがあり、すでに膝が痛くなりつま先がヒリヒリしてました。
小休止の間、館長と記念写真を撮っていただきとても嬉しかったです。
再出発してあとひと行きという事で頑張って歩きましたが・・
途中いきなり館長が走りだし!でスーっと見えなくなりました!!!「えーっ!!」です・・・!
無事滝に到着しましたが、自分自身の不甲斐無さと館長の凄さを再認識できました。押忍・・

いよいよ滝浴び・・・part3へ・・つづく
1261047669[1]
押忍!
スポンサーサイト