稽古風景や出来事や楽しい良い話などなど!!!
「滝浴び合宿!レポートpart3」

さぁ!!メインイベントの滝浴びです!!
山を歩いて来たので体はポカポカしています!
幸い気温も寒くは感じません!
まず館長を先頭に幹部方が次々と入られました!!
自分も「よっしゃーっ!」と気合を入れ水に足を一歩踏み入れた瞬間・・・
思わず「冷てーっ!!」とまず叫びました・・・内心ヤバいと・・
しかし皆さん交代でワイワイ入っていきますから後には引けません!!(大げさですね・・)
自分の番です!「ええェ~い!!」覚悟を決め滝の下に行き!
気合と同時に「ザブン!」としゃがみ滝に打たれました!!
その時間何秒??5秒位?でしょうか?自分ではわかりませんが・・・
あまりに速い限界でした・・そして立ち上がり戻ろうとしたら・・・
あまりの冷たさに足が痺れて動かず、前のめりに倒れそうになりました。
それを見ていた木内師範が大笑いしているが印象的でした・・(押忍・・)
一連の様子を浅野師範代に写真撮影して頂きました。ありがとうございました!

なにはともあれ?滝浴びも参加者全員が無事に終えることができました。
その後は着替えてまた山道を下り元のロープウエイ乗り場まで到着。
ロープウエイは廃止になり取り壊されている途中でしたが・・なんだか寂しい気がしました。
旅館のバスが迎えに来てくれていてまた三峰神社まで戻りました。
バスの中で支部長の皆さんといろいろ楽しい話が出したのも嬉しかったです。
皆さんホッとしている様子でした。
昼食をたべ最後に館長からひと言。(抜粋ですが)
「7年前ここ三峰山で極真館は発足スタートしました!大山総裁の遺志を継ぎ、
純粋に空手道にとりくみ、史上最強の極真カラテをと取り戻すべく志を誓い合いました!
その原点となる三峰山で毎年合宿をし初心に帰るということは大切なことです。
今年もわずかとなりましたが気を抜かず、来年からも健康で精進し、
皆さんで極真カラテを未来栄光のものとしていきましょう。」
と締めくくられ合宿は終了しました。
とても気持ちが引き締まる思いでした。

考えてみれば健康管理ではじめた空手でしたが、早や15年・・いや、まだ15年?もうすぐ16年。
黒帯なんて夢のまた夢であったし、自分が人に教えるなんて・・
ましてや道場を持つなんて???想像もできなかったし・・信じられません。
笑い話ですが、少年部の子供たちが「先生は初めから黒帯なんでしょ?」ですって・・
「ちゃうわーっ!」っと思わずツッコミをいれました。
「先生も初めは白帯で基本稽古でヒーヒー言ってたんだ!」(まっ・・今でもそうですが・・)
子供たちは「えーっ!?うそー!?見てみたいー!!」だそうです・・

「継続は力なり」続けることが大切なんだ!継続するためにも目標を持つことが大事だぞ!
と言っていますが自分もまたさらに目標が増えました!
来年の滝浴び合宿に参加し「山道をスイスイと歩くこと・滝浴び時間の延長・・などなど」
合宿参加できて本当に良かったです!また来年皆さん頑張りましょう!!
1261047742[1]

押忍!
スポンサーサイト