稽古風景や出来事や楽しい良い話などなど!!!
「第8回全日本型競技空手道選手権大会」

久々のレポート更新・・
なかなか日々の事に追われ・・
落ち着いて物事を考える?まとめる?余裕がなかった・・
振り返りますれば・・恥ずかしき事の数々・・
今はただ反省の日々を送っておりますデス・・ハイ。

という事で?(どういう事?)すみません・・
今更ながら・・・今年の全日本のお話を書きます・・

3月のマレーシア全極真アジア大会の余韻も冷めやらぬ・・5月!
第8回全日本型競技空手道選手権大会が開催されました!
今までの全日本は「壮年の部」で参加していました。
全日本大会の「一般の部」なんて自分には無理な位置だと思っていたからです。
しかし昨年から「韓国国際アジア大会」・「マレーシア全極真アジア大会」
は一般の部で参加し優勝・入賞する事が出来ました!
ですので思い切って!清水の舞台から飛び降りる気持ちで(古)・・
一般の部にエントリーさせて頂きました。

その日の自分は体調も良く「絶好調!」という気持ちで会場入りしました!
そんな何時になく気分が乗っている時ほど油断大敵!
アップも万全で予選間近という時・・魔物は口を開けていました!

ごみごみとした会場の隅で型を練習していた時の事・・
隣で練習していたデッカイ180センチ90キロはあろうロシア選手が・・
自分の右足を踵で全体重乗せ?で踏みつけ!!「バキッ・・」
お互い練習していたのでもちろんワザとではありません。
すぐに「○×△ΕΘ・・」わからん?謝ってくれました。
自分も「いえいえ・・大丈夫!」たぶん通じてませんが・・
一瞬「ヤバい・・・」と思いましたが仕方ありません。
何とか予選を4位で通過でき!決勝進出ができました。
しかし嫌な予感は的中していたようです・・
右足の人差し指?がズキズキ!痛み・・
だんだん腫れあがってきて・・歩く事も困難に・・
「なんてこった!!!」必死でアイシング!

こんなんじゃ・・決勝戦は無理だ・・・諦めかけましたが・・
「ここまでこの日の為に稽古したじゃないか!!!」
「いつも協力してくれている人達や家族に申し訳ない・・」
「とにかく諦めたらダメだ!!!」
自分に言い聞かせました。
とにかくじっとしていると歩けなくなりそうだったので・・
足を引きずりながら会場をうろうろして気を紛らしていたら・・
なんと田村茂さん(田村好美・直人のお父さん)に会い!
骨のギブスなどその道のプロの方ですので応急処置をして頂きました!!
それでだいぶ楽になり歩けるようになりました!大恩人です!
田村さんその節は本当にありがとうございました!!
魔物に食われそうになりましたが・・救世主に助けられました!!

なんとか大舞台での決勝戦を終える事ができ嬉しかったです!
結果は第4位でした!自分としては納得の結果でした。
もちろん満足はしていませんが・・自分の位置を確認出来ました。
関係者の皆様方のお力添えの中での事です!感謝申し上げます!

次の日はウエイト制大会のお手伝いがありました。
その後還暦の方々のお祝いパーティーに出席させていただきました。
翌日やっと緊急外来にて診察してもらい・・右足は紫色でパンパンでした・・・
右足の指は「骨折」と診断されました。

大会3日間いろいろありがとうございました!
人生なにが起こるかわかりませんね・・・
何があっても「極真精神」で乗り越えたいと思います!

押忍!




スポンサーサイト